外貨MMFとは

外貨MMFとは、Maney Market Fundの略で、ドルやユーロなどの外貨で取引を行う投資信託です。

外貨MMFの投資対象は、国債や優良企業の社債などで、元本の維持・投資の継続を目標にしています。

実際の運用成績も優秀で、今までに外貨を基準にして元本割れをしたことがないので、投資専門機関より「極めて安全性に優れている」と評価されているほどです。

しかし、元本割れがないというのは、外貨の時点での元本割れがないということで、為替の状況によって、外貨に替えたときよりも円安になれば円に戻したときに元本割れしてしまうこともあるので注意が必要です。

外貨MMFはデイトレードのように短期で勝負をする商品ではなく、じっくり保有して数年単位で資産を形成していく人に向いた商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です